工業炉におけるプロマットソリューション

炉とは、高温加熱用の装置です。オーブンや、キルン、燃焼加熱機器などと呼ばれることもあります。製造業界における炉は工業炉とも呼び、大きな熱エネルギーを必要とし、高温熱処理や金属製造など、あらゆる用途に使用されます。すべての工業炉は、プロマットの断熱ソリューションを用いることにより、熱損失やプロセス制御性を改善して、エネルギー消費を制御することが可能になります。

セラミックス


セラミックスおよびガラス製品の製造は、溶融段階でエネルギーの75~85%を消費するエネルギー集約型プロセスです。これらのプロセスのさまざまな段階におけるエネルギー損失の削減により、直接的な運転費用の節約、およびプロセス制御の改善からも利益が示されます。プロマット断熱ソリューションは、これを達成する鍵です。
続きを読む >>

製鋼-冷間プロセス


鉄鉱石を高品質の鉄または合金鋼製品に変換するには、多数の製造段階が必要です。各段階はきわめてエネルギー集約型である為、最適なコストパーフォーマンスを得るには、いかにプロセス全体の運転効率と熱損失を綿密に制御できるかにかかっています。また、エネルギー浪費の制御を行うことで、各溶融金属の含量および粘度の制御が可能となり、製品品質の向上に貢献します。
続きを読む >>

非鉄金属


非鉄金属は鉄鋼よりも融点は低いが、鉄鋼と同様に、これらを固体から溶融物に変化させ、溶融状態を長時間維持する工程では、エネルギーの消費が大きくなります。その為、製鉄に対してと同様に、プロマットの断熱システムを使用した熱損失の制御により、コストおよび品質において最大限の恩恵を受けることができます。
続きを読む >>

特殊炉


製鉄、非鉄金属、セラミックス、およびガラスの製造用途において、全世界では工業炉の使用が大きな割合を占めます。しかしながら、上記の用途以外にも高温のプロセスが非常に重要になる特殊な炉が多数あります。これらすべての用途において、エネルギーを高効率に使用することがきわめて重要になります。
続きを読む >>