燃料電池-最先端のグリーンエンジニアリング

燃料電池は、あらゆるレベルのエネルギー生産で使用できる、汎用性の高い「持続可能なグリーンエネルギー源」です。小型のポータブルアプリケーションや家電製品、道路車両などから公共送電線網への組み込みなどへ使用できます。多くの燃料電池または燃料改質機は、長期間にわたって非常に高い温度で連続的に作動することができ、既存の炭化水素燃料または水素(再生可能資源から生産可能)を燃料として使用し、廃棄物として水蒸気のみを放出する最も効率的で清潔なエネルギー源の1つです。
燃料電池業界における最適な断熱材
プロマットは、あらゆる高温の燃料電池、改質機および関連用途に対して最も汎用性の高い製品群と、最も薄い軽量の断熱ソリューションを提供します。そしてこれらのソリューションは、業界での長い経験と、お客様のプロジェクトのあらゆる段階においてサポート可能な優れた技術知識の組み合わせにより成り立っています。

総合的な供給とサービスパッケージ
当社のサービスコミットメントは、非定常状態の熱解析に基づくプロトタイプの設計と性能テストのサポートから始まります。必要に応じて、大量生産のための部分組立、さらには金属封止を含む完全な断熱システムの納入までをサポートします。

当社は、燃料電池の早期開発から関わっており、同じお客様の大量生産のエンジニアリングにおいても引き続き携わっております。

課題
  • 熱管理‐エネルギー損失制御‐設計最適化
  • 熱損失の最良制御
  • 最適な発電を行うための最大ユニット効率
  • システム構成部品の劣化のない連続高温稼働のための設計。経年劣化やそのほかの性能低下のない、断熱システムに不可欠な使用寿命。
  • 断熱材部品の簡単な組立および日常メンテナンス中の簡単な着脱。
  • 迅速なROI‐競争力のある大量生産のためのコスト効率に優れたシステム設計
 
プロマットは、これら設計上の課題をすべて解決するサポートを行っています。最も低い熱伝導度を有する「クラス最高」の断熱材製品、市場で最も幅広い製品ポートフォリオ、これらを自在に組み合わせることにより、当社はすべての設計課題に最も適合する「エンジニアリングソリューション」を提供できます。

マイクロポーラス、ケイ酸カルシウム、耐火物およびファイバーなどの最高品質の断熱製品を用いたエンジニアリングを行っている為、プロマットシステムは性能で負けることはありません。

断熱ソリューション

SOFCおよびMCFC燃料電池

固体酸化物燃料電池(SOFC)および溶融炭酸塩燃料電池(MCFC)は、非常な高温で長期間連続稼働します。安定した電力出力を実現するために、この機器の断熱システムは、効率を低下させることなく設計上限温度近くで性能を維持できなければなりません。

単一の燃料電池では発生電気量が比較的少ないので、積み重ねて結合して適度な出力を達成します。この積み重ねはケーシング内に収容され、「ホットボックス」と呼ばれることがあり、プロマット製のマイクロポーラス断熱ソリューションを使用して断熱されます。

プロマットのマイクロポーラス製品を使用することにより、1,000℃以下の典型的なSOFCスタック温度は、約50℃の環境的に安全な表面温度まで低下させられます。

一部のSOFCスタック設計では運転温度が1,000℃以上のぼります。このような高温スタックに対して、プロマットではSA1200仕様のマイクロサーム®を販売しています。この断熱材はアルミナをベースとするマイクロポーラス断熱材で、標準仕様よりさらに温度上限が高い(連続1,150℃)という利点があります。

マイクロサーム®を使用することで、スタック性能を最適化しつつ、全体的な熱損失を削減した上で、更に薄くコンパクトなシステムサイズの提供を可能にします。
SAFC燃料電池

固体酸燃料電池(SAFC)は、家電製品や小さな用途で現在広く使用されている固体高分子形燃料電池に対していくつかの利点があります。SAFCは200~300℃で稼働し、性能を最適化しコンパクト設計を維持するためにマイクロポーラス断熱材から恩恵を得ます。SAFCの開発により、全体的な燃料電池パッケージの設計の複雑さ(したがってコスト)が削減される可能性があります。
リフォーマ

リフォーマは、一連の炭化水素およびアルコールベースの燃料から水素を分離します。リフォーミングプロセスには効率を最大化するために高温が必要です。プロマットは、あらゆる種類の燃料電池に対応可能なリフォーマ断熱用のソリューションを販売しています。 多くのリフォーマはデザインが円筒形で、マイクロポーラス管断熱材またはフレキシブル製品により容易に断熱されます。

断熱設計は、小さい家庭用PEFCユニットでは特に難しくなることがあります。この場合構成部品は、通常のパネルやブロック断熱材を使用して断熱することが事実上不可能な複雑な3次元形状のことがよくあります。これらの用途には、自由に充填ができる顆粒状マイクロサーム®の選択を推奨します。顆粒状マイクロサーム®はマイクロサーム®の断熱性能に加え、「空間充填」の容易さを兼ね備えています!
周辺機器(BOP)

周辺機器(BOP)は、燃料電池の稼働で気体および液体を循環させるために必要な燃料ポンプ、空気圧縮機、熱交換器、ファンなどのシステム構成部品すべてで構成されます。

周辺機器の最高効率は、管および円筒形状用のマイクロポーラス製品であるマイクロサーム®MPS(配管成形)を使用して達成され、マイクロサーム®フレキシブルパネルは、容易な成形と迅速・簡単な施工性を兼ね備えた最高の性能を提供します。
追加サービス

プロマットでは、さまざまなサポートサービスを提供させて頂くことで、コスト効率に優れた連続生産を可能にしています。
  • 製品の加工成形
  • 量産対応、量産成形
  • 部分組立および金属カプセル化
  • 完全システム化による納入‐お客様の組立プロセスを簡略化できるように“組立キット”にてご提供致します。
プロマットは、お客様の抱える熱の課題解決に加え、組立時間と設置費用の削減をサポートできるよう、お客様のニーズにあった「パッケージ」をご提供する事を目標にしております。