スチールフレックス®1000X

  • きわめて低い熱伝導度
  • 高い熱安定性
  • 3つの温度グレードから選択可能
  • 被覆材のオプションが豊富
  • 高い圧縮強度
  • 不燃性
  • 清潔で取り扱いが容易
  • 人体および環境に配慮された安全な原料を使用
  • 大抵の化学薬品に対する耐性を有する

フレキシブルパネル1000℃以上

スチールフレックス®は、鉄鋼産業およびその他の加熱金属用途向けに特化したマイクロポーラス断熱材です。非常に優れた断熱特性および機械的特性を有します。

3つの温度帯から製品は構成され、すべて異なる種類の被覆材が利用可能です。

すべての被覆材は撥水性で、キャスタブルやモルタルなどに含まれる水分と接触しても、マイクロポーラスの安定性が確保されます。

スチールフレックス®1000X優れた熱伝導度の値を有し、1,000℃以下の連続温度に耐えられます。

品質表
< #Back#
 スチールフレックス®
仕様
-1000X -1100
-1200
最高使用温度 (°C) 
1000 1100
1200
密度 (kg/m3)
360 430 450
収縮率 全面加熱24時間 100℃ (%)
< 3
< 1
< 0.1
熱伝導率 平均温度600℃ (W/m.K)
0.030
0.049
0.039
圧縮強度 ASTM C 165 (N/mm2)
0.77 1.02 0.54
<
 スチールフレックス®
仕様
-1000X -1100
-1200
最高使用温度 (°C) 
1000 1100
1200
密度 (kg/m3)
360 430 450
収縮率 全面加熱24時間 100℃ (%)
< 3
< 1
< 0.1
熱伝導率 平均温度600℃ (W/m.K)
0.030
0.049
0.039
圧縮強度 ASTM C 165 (N/mm2)
0.77 1.02 0.54
<
製品寸法
< #Back#
スチールフレックス®には5つの定形寸法と3つの厚みをご用意しています。

長さ mm  
250
300 500 750 1000
mm  
360 360
360
360
360
厚さ mm  
 5, 7, 10
  5, 7, 10
  5, 7, 10
  5, 7, 10
  5, 7, 10
スチールフレックス®には5つの定形寸法と3つの厚みをご用意しています。

長さ mm  
250
300 500 750 1000
mm  
360 360
360
360
360
厚さ mm  
 5, 7, 10
  5, 7, 10
  5, 7, 10
  5, 7, 10
  5, 7, 10
寸法公差
< #Back#
長さ mm   
   ± 3
mm  
   ± 8
厚さ mm         ± 0.5    

長さ mm   
   ± 3
mm  
   ± 8
厚さ mm         ± 0.5    

施工および加工性
< #Back#
スチールフレックス®は、一般的なカッターで容易に切断が行えます。液体に触れる恐れがある場合は、液体が切断面から侵入しないように切断面をアルミテープなどで養生してください。耐火物の施工に使用する接着剤を用いてスチールフレックスを固定することができます。
スチールフレックス®は、一般的なカッターで容易に切断が行えます。液体に触れる恐れがある場合は、液体が切断面から侵入しないように切断面をアルミテープなどで養生してください。耐火物の施工に使用する接着剤を用いてスチールフレックスを固定することができます。
代表的な用途
< #Back#
マイクロポーラス断熱材は、高温領域において理論的に可能な、最も低い熱伝導度を発揮します。 限られたスペースで大幅な温度低減が必要な場合、または厳しい熱損失もしくは表面温度の要求がある場合の選択肢として優れています。

  • レードル
  • トピード
  • タンディッシュ
  • 電気炉
  • 脱ガス設備
マイクロポーラス断熱材は、高温領域において理論的に可能な、最も低い熱伝導度を発揮します。 限られたスペースで大幅な温度低減が必要な場合、または厳しい熱損失もしくは表面温度の要求がある場合の選択肢として優れています。

  • レードル
  • トピード
  • タンディッシュ
  • 電気炉
  • 脱ガス設備